AuDeBu 総合情報ページ


板金ばんきんCAD/CAMキャド/キャム教育問題きょういくもんだい

板金ばんきんCAD/CAMキャド/キャムを 勉強しようと思った時、どんな方法があるのでしょうか?

専門教育せんもんきょういく の場が無い

実は、 板金ばんきん などの 専門教育せんもんきょういく を受けられる場や、きちんと 研究けんきゅう している 機関きかん が日本には、もの凄く少ないのです。

それを行っていた 大学だいがく もあったのですが、 民主党政権時代みんしゅとうせいけんじだい事業仕分じぎょうしわけ によって、 無駄むだ税金ぜいきん が使われているとされ 残念ざんねん ながら多くが 解体かいたい されてしまいました。

板金技術ばんきんぎじゅつ などの 工業技術こうぎょうぎじゅつ は、 全国ぜんこく大学内だいがくない では、 工業技術こうぎょうぎじゅつ の入り口しか教える事 ができなくなっています。  学生がくせい たちは、 せまふか専門的せんもんてき な内容を勉強する すべ がありません。 これは、 板金技術ばんきんぎじゅつ だけでなく、例えば、 塗装技術とそうぎじゅつ 、めっき 技術ぎじゅつ も同じで、このままでは、 時代が進むにつれて 教育と企業との 乖離かいり無限むげん に進む事になります。

板金ばんきん塗装とそう 、めっき 技術ぎじゅつ に取り組んでいる 人達ひとたち は、 自分達じぶんたち分野ぶんや研究けんきゅう してくれる 学者がくしゃ さん達を失い、 書籍しょせき も増加せず 自分達じぶんたち技術的ぎじゅつてき な立ち 位置いち見失みうしな う事になっています。

学生さん達の 状況じょうきょう

学生さん達は、 就職しゅうしょく しても 技術的ぎじゅつてき な話で困らないようにするために、 大学だいがく工業こうぎょう を勉強しているはずですが、 就職しゅうしょく してみると、 会社で用いられている 技術ぎじゅつ に関して、チンプンカンプンになってしまうケースが 増えています。 また、それに 気付きづ いて、 勉強しようとしても、ほぼ勉強する すべ が無い 状態じょうたい になりました。

過去かこ 、30 年間ねんかん の間に、 大学院だいがくいん に進む 学生がくせい さんの数は 増加ぞうか しました。 ふか専門知識せんもんちしき が 必要だと考える人が増えたのは 喜ばしい事ですが、 本来ほんらいかれ らが のぞ んでいるのは、 出世しゅっせ コースに 乗るための 大学院卒だいがくいんそつ肩書かたがき きでは無く、 専門的せんもんてき職業能力しょくぎょうのうりょく に付ける事であるはずです。

筆者ひっしゃ と同じ考えをお持ちの 経営者けいえいしゃ の中には、 失政しっせい で失われた 日本国にっぽんこく損出そんしつ を取り もど すために、 私財しざいとう じて、 教育きょういく の場を 創設そうせつ する事にご 尽力じんりょく されておられる方もおられます。

どんなCAD/CAMキャド/キャム 教育きょういく が必要なのか?

CAD/CAMキャド/キャム教育きょういく を行う時に、 一番大切いちばんたいせつ な事は、コンピュータの 操作そうさ を覚える事だけではありません。 データベースの 構造こうぞう把握はあく し、どのようなデータを 入力にゅうりょく したら、どんな 結果けっか になるのかを 把握はあく する事です。 

例えば、1つの CAD/CAMキャド/キャムあつか えるようになったとしましょう。 その CAD/CAMキャド/キャム が、何らかの理由で使えなくなった時 、 他の CAD/CAMキャド/キャム短時間たんじかん で使いこなせるようになるような 能力のうりょく重要じゅうよう です。

こと なる CAD/CAMキャド/キャム でも 共通きょうつう の考え方になっているのは、データベースの 構造こうぞう です。 また、 構築思想こうちくしそう の違いから、データベースの 構造こうぞう に違う部分があるのであれば、それによって 入力にゅうりょく出力しゅつりょく の、 何処どこ がどのように 変わるのかを直ぐに 理解りかい できるはずです。

これは、車に関する 知識ちしき豊富ほうふ な人ほど、新しい車に れる 時間じかんみじか いのと同じ事です。 しかし、 現在げんざい CAD/CAMキャド/キャム 教育きょういく では、やみくもに、オペレーションのみを 覚えようとするケースが 多過おおす ぎるように思います。

例えば、ポリテクセンターなどで、 CAD/CAMキャド/キャム教育きょういく を行ったとして、 最大さいだい問題もんだい は、 生徒せいと卒業後そつぎょうご 、ポリテクセンターにあった CAD/CAMキャド/キャム と同じ CAD/CAMキャド/キャム導入どうにゅう されている 企業きぎょう就職しゅうしょく する 可能性かのうせい はゼロに等しいという点です。

教育機関ぎょういくきかん が、そこのところを、きちんと 対応するのは、もの すごむつか しい事ではないかと思いますが、フリーウエアを 利用りよう する方法や、あえて 複数ふくすうCAD/CAMキャド/キャム導入どうにゅう するなどの方法が考えられます。

まとめ

これらの事は、 板金業界ばんきんぎょうかい にも 大きな 影響えいきょう を与えています。  教育きょういく を受ける事ができなくても、マニュアルだけで CAD/CAMキャド/キャム を使いこなす 力量りきりょう を持った人が入ってこなければ、 板金工場ばんきんこうじょう として、CAD/CAMキャド/キャムを 使いこなす事ができないからです。 しかし、そのハードルは高い。

板金屋ばんきんや さん達が 苦労くろう されているにも関わらず、 職業能力開発面しょくぎょうのうりょくかいはつ での国からの すく いの 手がきちんと差し べられていないという点をお 役人やくにん政治家せいじか の方に解って頂きたく思います。 また、これからの 時代の、ものづくりを ささ えるのは、 間違まちがい い無く 専門教育せんもんきょういく です。 日本は、 専門教育せんもんきょういく の場を作ったり増やしたりしなければ、 高度化こうどか するものづくりに対応できなくなってゆくでしょう。




次ページは 四酸化三鉄 についてです。




バリ取りレスキュー隊

バリ取りレスキュー隊にMailを送る