AuDeBu 総合情報ページ


板金屋ばんきんや経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく その2

筆者ひっしゃ は、この しゅ措置そち実施じっし される時は 何時いつ も “ どうしてこんなに 複雑ふくざつ になってしまうのだろう ” と思っています。 このページの 目的もくてき は、 板金屋ばんきんや さんが『 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく 』を 提出ていしゅつ する時の、 なや みや 混乱こんらん を少しでも 回避かいひ してもらうという事です。

板金屋ばんきんや さんが『 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく 』を 提出ていしゅつ する時、とりあえず、何をすれば良いのかを下記に 簡単かんたん にまとめてみたいと思います。

  @ まず、 工業会等こうぎょうかいとう による 証明書しょうめいしょ をメーカーにもらう

計画申請けいかくしんせい の際、 工業会等こうぎょうかいとう による 証明書しょうめいしょ が必要になります。  設備取得せつびしゅとく の前( 直後ちょくご でも間に合う場合が多い) に、 設備せつび メーカーに 証明書発行しょうめいしょはっこうたの んで下さい。  設備せつび メーカーは、 工業会等こうぎょうかいとう から 証明書しょうめいしょ をもらい、それが とど きますので 板金屋ばんきんや さんにこの 書類しょるいとど くまでには 時間じかんかか ります。
実際じっさい書類しょるい は、 右図みぎず のようなものです。  右図みぎず をクリックするとPDFをダウンロードできます。  普通ふつう は、取り せに2 週間しゅうかん くらい かか るようですから、最初にやるのは、これです。  具体的ぐたいてき には、
中小企業等経営強化法ちゅうしょうきぎょうとうけいえいきょうかほう における 経営力向上設備等けいえいりょくこうじょうせつびとう に関する 税制措置ぜいせいそち に係る 工業会証明書こうぎょうかいしょうめいしょ しいのですが』
導入検討中どうにゅうけんとうちゅう機械きかい のメーカーに 伝達でんたつ して下さい。  何処どこ機械きかい メーカーも、 何度なんど も取り せていますので、直ぐに話は通じます。

  A 認定経営革新等支援機関にんていけいえいかくしんとうしえんきかんえら

これは、@と 同時どうじ に実行する方が良いかも知れません。 これまで 取引とりひき している 金融機関きんゆうきかん連絡れんらく して、
“『 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく 』を 申請しんせい したいのだけれど『 認定経営革新等支援機関にんていけいえいかくしんとうしえんきかん 』になってもらえますか? ”
と聞いて下さい。  しかし、 金融機関きんゆうきかん によっては、まともな対応ができない 金融機関きんゆうきかん も多いと聞いていますので注意が必要です。 “こんなのは 簡単かんたん なので 勝手かって にやって下さい ” と言われてしまう場合もあるそうです。  “この銀行には、あの時、 邪見じゃけん にされた” と覚えておくべきです。 その 担当者たんとうしゃ は、“ 面倒めんどう な事を 手伝てつだ わせやがって” と思っているだけです。 また、 行員こういん にとっては 簡単かんたん に見えても、 板金屋ばんきんや さんにとっては 簡単かんたん ではありません。 

認定経営革新等支援機関にんていけいえいかくしんしえんきかん 』の 支援しえん は、必ずしも受ける必要はなく、 基本的きほんてき には、出しさえすれば 認可きょか されるものですので、 書類作成力しょるいさくせいりょく自信じしん がある方の場合は、 必要無ひつような いかも知れません。 しかし、 役所用やくしょよう書類しょるい を作るのは、 素人しろうと には むつか しい場合が多いですね。 ミスや 勘違かんちが いがあって、 何度なんど もやり直す事になるケースも多く、役所も 金融機関きんゆうきかん も、“ 面倒めんどう なのであきらめてくれたら たす かる” などと思っているのが見え見えだと思うのは 筆者ひっしゃ だけでしょうか?   運良うんよ くお付き合いのある 金融機関きんゆうきかん担当者たんとうしゃ が、 面倒めんどう であっても 親切しんせつ に対応してくれれば良いのですが、そうでは無い場合も多いのが 実情じつじょう です。 

そんな 状況じょうきょう の中、 本腰ほんごし を入れて対応してくれるのは
商工中金しょうこうちゅうきん 』さんです。 筆者ひっしゃ は、これまで『 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく 』を取る 板金屋ばんきんや さんに5 回以上かいいじょう お付き合いしましたが、 偶然ぐうぜん かも知れませんが『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんの対応は、その全てで 懇切丁寧こんせつていねい でした。

ちなみに、なぜ『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんが 本腰ほんごし を入れて対応してくれるのかと言いますと、それには ふか い意味があるようです。 『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんは 政府系せいふけい金融機関きんゆうきかん です。 これまで、 金融機関きんゆうきかん企業きぎょう がどういった こころ みを行おうとしているのかを 評価ひょうか せず“ 社長しゃちょう が山を持っているから” などといった理由だけで 貸付かしつけ を行って来ました。 

本来ほんらい は、 金融機関きんゆうきかん企業きぎょう が行なおうとしている 設備投資せつびとうし などの内容を 把握はあく し、出来る事ならば、コンサルの1つも行いながら 融資等ゆうしとう検討けんとう すべき 立場たちば にあります。  次世代じせだい金融機関きんゆうきかん のあるべき 姿すがた に、少しでも 近付ちかづ けるために、 金融機関きんゆうきかん意識改革いしきかいかく を行いたいのだけれど、全ての 金融機関きんゆうきかん意識改革いしきかいかくむつか しいので、 政府系せいふけい である『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんから、こういった こころ みを行わせているようです。

筆者ひっしゃ は、これまで日本の 金融機関きんゆうきかん のやってきた事は、いわゆる “ がし” など、 企業経営者きぎょうけいえいしゃ に対する 自殺推進活動じさつすいしんかつどう ではないかとすら思っていましたので、このような こころ みには 大賛成だいさんせい です。  実際じっさい筆者ひっしゃ の出会った『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんの 数名すうめい担当者たんとうしゃ は、 企業きぎょう経営力けいえいりょく を向上させるために、良く勉強されていると感じました。  筆者ひっしゃ は『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんの まわ し者ではありませんし、『 商工中金しょうこうちゅうきん 』さんが 社会的批判しゃかいてきひはん びる場合もあるようですが、この件に関しては “ 商工中金しょうこうちゅうきん さん 頑張がんば ってくれ!” という思いです。

  B  経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく に係る 認定申請書にんていしんせいしょ を書く

これを自力で書くのは 結構面倒けっこうめんどう です。  色々いろいろ と3ページ分くらいは作文が必要です。  弁理士べんりし とかに たの んで書いてもらっている会社も多いようです。  機械きかい金額きんがく が大きいとか、 何台なんだい導入どうにゅう するのなら話は別ですが、 機械きかい値段ねだん が1000万円ほどで、3 年間固定資産税半額ねんかんこていしさんぜいはんがく というパターンを ねら うのであれば、 弁理士等べんりしなど に10万円くらい 支払しはら うと、それだけで赤字になるかも知れません。 

100% 即時償却そくじしょうきゃく を行うのであれば、また違った効果となりますので、 機械きかい金額次第きんがくしだい とは言うものの、 かり に、 弁理士等べんりしとう に10万円くらい 支払しはら ってもメリットがあるように思います。

ちなみに作文の内容は、
 @自社の 事業概要じぎょうがいよう
 A自社 商品しょうひん対象たいしょう とする 顧客・市場こきゃく・しじょう動向どうこう競合きょうごう動向どうこう
 B自社の 経営状況けいえいじょうきょう
 C 経営力向上けいえいりょくこうじょう の内容( 事業分野別指針じぎょうぶんやべつししん該当箇所がいとうかしょ に合わせて書く)
となっています。
この4つで、3ページくらいは 作文する事になります。自力で、書いてやろうという方は、次ページに 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく に係る 認定申請書にんていしんせいしょ を書くためのコツを、まとめますので、 参考にして下さい。 なお、もし自力で書けてしまえば、ライターに 費用ひようはら わなくて みますから、3 年間固定資産税半額ねんかんこていしさんぜいはんがく であってもメリットはあるのではないでしょうか?

  C  経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく   申請書提出用しんせいしょていしゅつよう チェックシートを作成する。

経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく   申請書提出用しんせいしょていしゅつよう チェックシート』はエクセルのシート 1ページだけです。  これを作成したら 申請準備しんせいじゅんび は完了です。

  D  経済産業局けいざいさんぎょうきょく送付そうふ する。

会社 の 所在地しょざいち関東かんとう の場合“ 関東経済産業局かんとうけいざいさんぎょうきょく   中小企業課ちゅうしょうきぎょうか てに、 関東かんとう でない場合は、それぞれ 所轄しょかん経済産業局けいざいさんぎょうきょく てに、 送付そうふ します。  例外れいがい静岡県しずおかけん は、 中部ちゅうぶ ではなく 関東かんとう提出ていしゅつ するようです。( 送付前そうふまえ電話でんわ するなど して 調しら べて下さい) また、 とど いたかどうかの確認の 電話でんわ を入れても対応できないのだそうで、 とど いた事が確認できる方法( 通常つうじょう佐川便さがわびん /ヤマト便/レターパックなど)で 送付そうふ した方が良いようです。 

同封どうふう する 書類しょるい は、 申請書提出用しんせいしょていしゅつよう チェックシートで確認し、 れのないようにして 下さい。 その後、 書類しょるい不備ふび があれば、 修正点しゅうせいてん指摘してき されますので 指示しじ に従い、 粛々しゅくしゅく修正しゅうせい を行って下さい。 お役所ですので 形式的けいしきてき修正しゅうせい ばかりだと思いますが、 面倒めんどう でも 粛々しゅくしゅく と言われるがままに 修正しゅうせい を行って下さい。 何も、 問題もんだい がなければ30 日程にちほど で、 認可きょか された むね書類しょるいとど き、ハンコを押して 送付そうふ すれば全て完了となります。




次 ページは 経営力向上計画けいえいりょくこうじょうけいかく とは その3 です。




バリ取りレスキュー隊

バリ取りレスキュー隊にMailを送る