AuDeBu 総合情報ページ


板金屋ばんきんや さんとめっき屋さん その1

このページを見て頂いている方の、ほとんどは 板金屋ばんきんや さんです。 そして 板金屋ばんきんや さんと切っても切り はな せないのが、 塗装屋とそうや さんとめっき屋さんでしょう。

一般的いっぱんてき に、 板金屋ばんきんや さんは、めっきに関する 知識ちしき不足ふそく しており、めっき屋さんの言いなりになってしまっていたり、トラブルが 発生した場合は、めっき屋さんの 都合つごう の良いように、ごまかされてしまっている事が多いのです。

そういった事を少しでも らすように、 今回は、めっきについて述べたいと思います。

まず、めっきとは何なのでしょうか?

今日こんにち製造せいぞう ・ 加工されている電気めっきは、 家庭用品かていようひん家庭用電気製品かていようでんきせいひん日用品雑貨にちようひんざっか身具品しんぐひん 、自動車・ 二輪車等にりんしゃなど輸送機器ゆそうきき産業機械さんぎょうきかい をはじめ、 精密機器せいみつきき 、コンピュータや 通信機等つうしんきき電子部品でんしぶひん宇宙機器うちゅうきき など 幅広はばひろ製品せいひん国際商品こくさいしょうひん に使用されており、 日用品分野にちようひんぶんや からコンピュータ・ 宇宙関連うちゅうかんれん のハイテク 分野ぶんやいた るまで、使われている 表面処理技術ひょうめんしょりぎじゅつ です。

めっきは、 板金製品ばんきんせいひん を、 綺麗きれい に見せるため、 びにくくするため、何かを りつけても きず が付かないようにするためによく 使われます。  使用目的しようもくてき は、 塗装とそう とほとんど同じです。 ですが、 塗装とそう比較ひかく すると、めっきは、もの すごうす く別の金属を 表面ひょうめん に張り付ける事ができるという点が 重要じゅうよう です。

めっきには、大きく分けて下記の2つの 種類しゅるい があります。

電気めっき

電解溶液中でんかいようえきちゅう品物しなもの陰極いんきょく として 通電つうでん表面ひょうめん にめっき金属を 析出せきしゅつ させるものです。 装飾そうしょく防錆ぼうせい機能きのう とさまざまな 目的もくてき に応じて 比較的安価ひかくてきあんか に、 適切てきせつ金属皮膜きんぞくひまく付与ふよ できるため、自動車、 航空機こうくうき通信機つうしんき 、コンピュータから 装身具そうしんぐ雑貨ざっかいた るまで、広い 用途ようと に使わています。

利点りてん は、 量産品りょうさんひん から 多種小量品たしゅしょうりょうひん まで 加工可能かこうかのう で、他の金属の 質感しつかん板金製品ばんきんせいひん表面ひょうめん に付ける事ができる点です。  高価こうか な金属のすぐれた 特性とくせい良好りょうこう密着性みっちゃくせい をもった 皮膜ひまく として、鉄などの 板金製品ばんきんせいひん表面ひょうめん に付ける事ができます。 欠点けってん は、 形状けいじょう によっては、 膜厚まくあつ にムラを生ずる事と、めっき加工で発生する 排水はいすい処理しょり が必要となる点です

無電解むでんかい めっき

溶液中ようえきちゅう での 還元反応かんげんはんのう利用りよう して 品物しなもの表面ひょうめん にめっき金属を付けるものです。 ごく 一部いちぶ素材そざいのぞ き、金属から 非金属ひきんぞくいた るまで広くめっき可能です。  膜厚精度まくあつせいど もきわめて高いため、主に 機能きのう重視じゅうし した 工業的用途こうぎょうてきようと に使用されています。

利点りてん は、 均一きんいつ膜厚まくあつ が得られる事。 不導体素材ふどうたいそざい でも 良好りょうこう密着性みっちゃくせい をもっためっきができる事。  ほと んどの金属、 非金属ひきんぞく にめっきが可能である事です。  欠点けってん は、 素材そざい によって 特殊とくしゅ複雑ふくざつ前処理まえしょり が必要となる事とめっき加工で発生する 排水はいすい処理しょり が必要となる点です

電気めっきと 無電解むでんかい めっきの違いは、電気めっきは、めっき 工程こうてい製品せいひん に電気を通すが、 無電解むでんかい めっきは電気を通さないという点です。

下記に 板金製品ばんきんせいひん によく用いられるめっきの 種類しゅるい と、その 機械的特徴きかいてきとくちょう を示した表を しる します。



設計者せっけいしゃ は、 おおむ ね上記の表などを使って 製品せいひん のめっきを 選択せんたく しています。


次ページは  板金屋ばんきんや さんとめっき屋さん その2 です。




バリ取りレスキュー隊

バリ取りレスキュー隊にMailを送る