AuDeBu 総合情報ページ


バリ取り機の 損益分岐点そんえきぶんきてん

損益分岐点そんえきぶんきてん とは 経営者けいえいしゃ が、 機械設備きかいせつび を工場に 導入どうにゅう する事を計画する時に、 機械設備きかいせつび導入どうにゅう する場合と 導入どうにゅう しない場合を 比較ひかく して、そのグラフの上で、 両者りょうしゃ同額どうがく になる点(= 時期じき )の事を言います。

別の言い方でザックリと述べますと、
普通ふつう機械設備きかいせつび導入どうにゅう した場合は、 作業効率さぎょうこうりつ が向上します。 これに対して 導入どうにゅう しないとしたら、 作業効率さぎょうこうりつ は向上しないわけですから、その分の高い 給料きゅうりょう支払しはら い続ける事になります。 かなり 乱暴らんぼう表現ひょうげん ですが、その 給与支払きゅうよしはらいがく と、 機械きかい導入費用どうにゅうひよう機械きかい のランニングコストが同じ がく になる 時期じき損益分岐点そんえきぶんきてん と言います。  経営者けいえいしゃ にしてみれば、この 時期じき を過ぎれば、 借金しゃっきん して買った 機械きかい導入費用どうにゅうひようかえ せて、あとは もう かる 一方いっぽう となって 気分きぶん もスッキリします。  設備投資せつびとうし をする前に 何年間我慢なんねんかんがまん すれば良いのかは、誰だって知っておきたいはず。 誰でも、グラフを書いて 損益分岐点そんえきぶんきてん をはじき出そうとします。

工場経営者こうじょうけいえいしゃ が、バリ取り機などの 導入どうにゅう を考える時にも、 例外れいがい なく、この 損益分岐点そんえきぶんきてん を考えるはずです。  損益分岐点そんえきぶんきてん数年すうねん で達するような場合は、 即座そくざ設備投資せつびとうし を実行するでしょうし、長い 年月ねんげつ を必要とする場合は、 設備投資せつびとうしひか えるべきでしょう。 

損益分岐点そんえきぶんきてん計算方法けいさんほうほう単純たんじゅん ですが、 設備せつび 投資とうし実態じったい を正確に 把握はあく する事が出来ます。  このページでは、損益分岐点そんえきぶんきてん計算方法けいさんほうほう解説かいせつ し、 設備投資せつびとうし というものについて考えたいと思います。 

まず、 横軸よこじく時間じかん普通ふつう は5 年間ねんかん くらいを考える)、 縦軸たてじく金額きんがく と考えます。  設備投資せつびとうし を行わない場合は、 普通ふつう人件費じんけんひ が多く発生する事となります。バリ取り機の 導入どうにゅう を考える場合は、ハンド・グラインダーなどを使ってバリ取りを行う わけ ですから、 導入どうにゅう せずに 同等どいとう の加工を 人手ひとで で行おうとすれば多くの 人件費じんけんひ が発生します。 もしも、ずっと 2人ふたり作業者さぎょうしゃ がバリ取りを行うのであれば、その 2人ふたり への 給与支払きゅうよしはらいがく が、この 段階だんかい での、グラフの 大半たいはん になります。 例えば、 1人当ひとりあ たり500万円であれば、 年間ねんかん 1000万円を 支払しはら い続ける事になります。 その他には、 消耗品費しょうもうひんひ光熱費こうねつひ加算かさん せねばなりません。 言い えれば、 設備投資せつびとうし をしなければ、 時間じかんとも に、これだけ そん をし続けるというグラフになります。

設備投資せつびとうし には 初期費用しょきひよう が発生します。 例えばバリ取り機を買ったら、その 費用ひよう支払しはら います。  かり に、バリ取り機が500万円だとしたら、500万円のところに せん を引きます。



しかし、 機械きかい導入どうにゅう しても、 時間経過じかんけいか とともに、 機械きかい本体以外ほんたいいがい費用ひようつね に発生します。 例えば 消耗品しょうもうひん です。 バリ取り機であればブラシが 消耗しょうもう します。 他には、オペレータの 人件費じんけんひ電気代でんきだい も発生します。 それらを 考慮こうりょ し、 なな めの せん記入きにゅう します。 データは正確であるに した事はありませんが、あまり気にし過ぎると、いつまでもグラフが 完成かんせい しないので おおむ ねでかまわないと思います。




ここまで出来たら後は 簡単 かんたん



今、引いた せん と、最初に引いた せんまじ わる点が、 損益分岐点そんえきぶんきてん です。

例えば、 機械設備きかいせつび 導入後どうにゅうご 、ランニングコストが 高過たかす ぎれば、この 交点こうてん がずっと みぎ 、すなわち とお未来みらい になってしまいます。 そうなれば、 設備投資せつびとうし は考え直した方が良い事になります。

もう一度、 損益分岐点そんえきぶんきてん を求めるために、必要なデータをまとめてみましょう。 必要なデータは下記です。

  1. 機械設備きかいせつび導入金額どうにゅうきんがく
  2. 機械設備きかいせつび のランニングコスト  ( 消耗品費しょうもうひんひ電気代でんきだい場所代ばしょだい人件費じんけんひ
  3. 機械設備きかいせつび導入どうにゅう しない場合に 支払しはら費用ひよう   ( 人件費じんけんひ電気代でんきだい消耗品費しょうもうひんひ場所代ばしょだい


  重要じゅうよう前提条件ぜんていじょうけん設備投資せつびとうし失敗例しっぱいれい

最も 重要じゅうよう な事は、 計画通けいかくどお設備投資せつびとうし した 機械きかい を使う 注文ちゅうもん が入るかどうか という事です。 もっともらしく上記のグラフが作成できて 設備投資せつびとうし を行っても、 注文ちゅうもん がピタっと来なくなれば、 計画倒けいかくだお れになってしまいます。  このグラフよりも、お客さんに “ ちゃんと 注文ちゅうもん を出すよ ” と言ってもらえるかどうかの方が 重要じゅうよう です。

工場経営者こうじょうけいえいしゃ は、お客さんに “ 設備投資せつびとうし して しい ” と たの まれる事があると思います。  でも、少なくとも、 損益分岐点そんえきぶんきてん に達するまでの 期間きかん注文量ちゅうもんりょう保証ほしょう がなければ、工場としては 大損おおぞん となってしまう心配があるはずです。

お客さんに上記のグラフを見せて “ 損益分岐点そんえきぶんきてん に達する2 年間ねんかん は今と 同等どうとう注文ちゅうもん を入れて しい ” などと 交渉こうしょう するなど、 交渉材料こうしょうざいりょう としての 利用方法りようほうほう もあるかと思います。

 この計算が 設備投資判断せつびとうしはんだん の全てではありません!

一見いっけん損益分岐点そんえきぶんきてん に達していないのに、 設備投資せつびとうし をするケースも 多々たた あります。 会社の 社長しゃちょう高級こうきゅう ベンツに乗っている事がよくありますが、コストと 能力のうりょく だけを考えれば、 高級こうにゅう ベンツを買う人はいないはず。 しかし、そこには 無形むけい価値かち があり、ステータスとか 信用しんよう とかを得る事ができる。 これと同じ事が、 工場経営こうじょうけいえい においても 存在そんざい し、工場には 機械きかいそろ っているから、それによって 信用しんよう を得て、これまで 以上いじょう注文ちゅうもん が入るといった事もあります。

また、 作業者さぎょうしゃ の安全には えられないという事があります。 バリ取り 機導入きどうにゅう のメリットとして、 作業者さぎょうしゃ労働安全ろうどうあんぜん という点があります。  無論むろん一旦怪我いったんけが をしてしまった場合のデメリットはあまりにも大きい わけ ですが、それは、 損益分岐点そんえきぶんきてん には表しにくいはずです。

さら には、オーセンテックさん のバリ取り機のように、美しい工場を作る事に 貢献こうけん できる 設備せつび の場合、 企業きぎょう のイメージ 戦略せんりゃく として 導入どうにゅう検討けんとう される場合が出てきます。  実際じっさい 、バリ取り機を 導入どうにゅう した工場は、それ 以前いぜん よりも、ずっと 綺麗きれい な工場になりますが、それは人の こころ影響えいきょう を与える部分であり、 定量的ていりょうてき な効果として 算出さんしゅつ しにくい部分です。

上記のように、 損益分岐点そんえきぶんきてん では表しにくいメリットがある場合は、 別途考慮べっとこうりょ して 設備投資せつびとうし考察こうさつ すべきです。 あくまで、 損益分岐点そんえきぶんきてん 計算は、 経営判断けいえいはんだん一部分いちぶぶん である事を わす れないようにして頂きたく思います。

 まとめ

この 損益分岐点そんえきぶんきてん の考え方は、全ての 設備投資せつびとうし において 有効ゆうこう な考え方であり、 工場経営こうじょうけいえい を考える方であれば、このようなグラフを用いる用いないに関わらず、 少なくとも 同等どうとう の事は考えて 設備投資せつびとうし を行うはずです。  お 客様きゃくさま が、 オーセンテックさんの バリ取り機 AuDeBuオーデブ などの 導入どうにゅう を考える場合にも、ご 活用頂かつよういただ ければ幸いです。




次ページは ものづくりの歴史 についてです。




バリ取りレスキュー隊

バリ取りレスキュー隊にMailを送る